タビクラ!- 福岡ハチャメチャ30代夫婦のライフクラック

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビクラ!- 福岡ハチャメチャ30代夫婦のライフクラック

福岡でAIRBNBを運営している夫婦のハチャメチャ生活。ゲストハウスを通して、インターナショナリズム教育やライフワークバランス、貧困層の脱却などを企てています。うまくいかないことばかりで、結構めげたりしますが温かい目で見守ってね。

どゆこと?世界の日本人親子ベルギー

こんにちは。今回我が家に来たのは、日本人親子のなおみさんとエワンくん。

ベルギーから長期休暇で遊びに来たそうです。

5週間の休みって…すげーなヨーロッパ。

 

2人と合流して早速近くの居酒屋に行きました。

エワンくんは4ヶ国後くらい話せるマルチリンガル。日本語もめっちゃペラペラでびっくりしました。

政治家になるのが夢で、自民党民主党についての話やベルギーの政治について沢山話してくれました。まだ高校1年生なのに、すげーな。

 

ベルギーってどんな感じかなぁと思ってたんですが、エワンくんは凄く不満があるみたい。

ベルギーはとにかくなんでもルーズらしいです。

仕事も遅刻、公共機関も遅れる。遊びも今日行くね!と言ってもそのまま来なかったり、公務員ですらストライキを起こしたりが普通らしくて、そういう規律がちゃんとしていない所がストレスらしいです。エワンくんは対照的で着る服なども前もって1週間分プランを立てるそう。気分で行動するのではなく、前もってプランとルールを作る事で、効率的なライフサイクルがおくれる事が気に入ってるのかな。

 

つい最近、近くの居酒屋で高校3年生の男の子達がバイトしていて雑談していたんですが、卒業したら何するの?ってきいても、「よくわからないです〜サボってるんで学校卒業できるかもわからないですぅ。エヘヘ」

みたいな感じで、軽くカルチャーショックだったんですけど、エワンくんも真逆でカルチャーショックでした。

ここまで自立してるなんてびっくらぽん。

旅の記念に日本人にインタビューしてるらしくて、趣味や夢、外国人についてどういうイメージを持っているかなどなど、ジャーナリストのように質問していました。

居酒屋の子は「サッカー部なのにバレーにはまっちゃって、バレーの練習マジ楽しいっす!」

※もちろん一回戦負けで高校生活の部活は終了しています。

とか、全く進路も考えていない有様で、お前の思考は小学生かよ、いや、小学生からやり直せよ!と言いたくなります。

 

比べる事がナンセンスなのは分かってるつもりなのですが、やっぱり比べちゃう。

僕が18の時も女の子と遊んでばっかりで将来の事なんて対して考えてなかったでしたもん。

 

将来エワンくんが日本の政治家になるのを楽しみにしてます。

 

なおみさんの人生も壮絶でした。

もともとは政治家の家で育ったらしくて、ガチガチにレールを固められた人生を送る予定だったらしいです。

答えが決まってる人生に凄く嫌で必死で勉強してベルギーに逃亡!親の身分証明書をコピーしてこっそりベルギー人と結婚したらしいです。

日本特有のみんな同じ様にっていうのが小さい時から違和感あったみたいです。

答えはひとつじゃなくていい。個性がある生き方の方がずっと面白い。とおっしゃってました。

だからベルギー人の気分次第なライフスタイル所が気に入ってるんだそう。

まぁそれでもやっぱりストライキとか起こされたら、大変って言ってました。

 

なおみさんとエワンくんは真逆の考えなので、自由な発想があっていい!もっと規律を守り、効率的に生きていくべきだ!と、口論してましたが、育った文化と真逆に生きたいって所はそっくりだなぁー!と密かに感心していました(笑)

 

素敵な出会いに感謝です。

二人ともサルサダンスをやってるらしくて、もしまた会える事があったら是非見せてくださいね。

 

 

広告を非表示にする