タビクラ!- 福岡ハチャメチャ30代夫婦のライフクラック

タビクラ!- 福岡ハチャメチャ30代夫婦のライフクラック

福岡でAIRBNBを運営している夫婦のハチャメチャ生活。ゲストハウスを通して、インターナショナリズム教育やライフワークバランス、貧困層の脱却などを企てています。うまくいかないことばかりで、結構めげたりしますが温かい目で見守ってね。

シリコンバレーのエンジニアが遊びにきたから、ライフスタイルや働き方など色々聞いてみた

f:id:shunrina:20161224042435j:image

 

こんにちは。

今回紹介するのは、ジェイミー25歳、日x米のハーフ。シリコンバレーIBMで働くスーパーエリート。

彼の話がとても面白かったので記事にしてみます。

彼は旅行好きで、現在はアジアを回ってるそう。日本からロシアに行き、シベリア鉄道から

中国、モンゴル、ネパールなどを自分のペースで回ってるそうです。その期間なんと10ヶ月。

 そんな彼に色々と質問をしました。

 

f:id:shunrina:20161224092416j:plain

 

 

どうして旅に出たの?

「僕の会社はもともとスタートアップで、まだ4年くらいしか経ってないんです。今はIBMに買収されて、資金が増えたから300〜400人くらいのスタッフがいる大きな会社に成長しました。

でも、スタートアップの精神が半分残ってて

スタッフのやりたい事にも、理解を示してくれる素敵な会社です。

日本の家族、おばあちゃんや叔父さん、いとこからは、大手に就職してるのにそんな事してクビにでもなったらどうするんだ?絶対やめとけ!って言われました。でも僕を後押ししてくれたのは職場の人たちです。シリコンバレーには世界中から沢山の個性を持った人が来ます。エンジニアだったり、投資家だったり。

僕の先輩にコメディアンになるのが夢で仕事を辞めた人がいました。それって凄くない?

エリートの道を捨てて、そんなことできる人がシリコンバレーには沢山います。僕はその先輩に刺激をもらいました。それで僕も旅に出ることを決意したんです。」

 

サンフランシスコってどんな所?

「サンフランシスコは本当にいい街だよ。気候も一年中穏やかだし、さっきも言ったけど、面白い人が世界中から沢山くるんだ。地元愛も、とても強い街だよ。でも、最近街が変わって来ちゃったね。グーグルやフェイスブックみたいなITが凄い成長したでしょ?だから家賃が凄く高くなってるんだ。カフェやバーで、知り合って仲良くなった地元民に、僕の職業(エンジニア)を教えると、あなたとは話したくないってどっか行っちゃう事もある。僕も地元民だからその気持ちも半分分かる。

シリコンバレーは世界を良くするサービスを沢山作ってるんだ。僕は凄くいいと思う。

その分、物価が上がって、地元民としては住みにくくなっちゃった。どっちの言う事も半分わかる。」

 

若者はどんな生活してるの?

「僕たちはミレニアルでしょ?、この時代ってすごいと思うんだ。snsで情報交換できるし、飛行機も安いから色んな場所に旅行に行ける。

タイのビーチにWi-Fiが飛んでたら最高なのになぁ。」

 

目標とかある?

「働きたくないよね。みんなそうでしょ。

僕の父さんは、星の写真のウェブサイトを作って、買いたい人と売りたい人をマッチングさせてるんだ。10年くらいかかったけど、今は何もせずに収入を得てる。最高だね。」

 

カウチサーフィンについてどう思う?

「最高のサービスだね。でもテイクばっかりだから、ちゃんとギブもしなきゃ。僕はサンフランシスコにいるときはなるべくホスティングしてる。最近そのカルチャー(ギブアンドテイク)が、崩れてきてるらしいから、それはダメだと思うよ。テイクばかりじゃダメ。」

 

とまぁこんな感じで、色々と話してくれました。

これが21世紀、ミレニアル世代です。

僕は30歳だけど、共感してる部分がほとんどでした。

我々は自由を求める世代です。

みんながみんなではないけど、やっぱりこういう生き方を知らない若い子とかには、こういう生き方もあるんだよって伝えたいです。

 

ジェイミーの話が面白かったんで、撮影させてくれと頼んで、もう一回質問しました。笑

お互いちょっと緊張してますが、よかったら見てください。

 

youtu.be

 

 

 

 

 

広告を非表示にする