タビクラ!- 福岡ハチャメチャ30代夫婦のライフクラック

タビクラ!- 福岡ハチャメチャ30代夫婦のライフクラック

旅するように暮らすをモットーにシェアリングエコノミー使って破産しかけの夫婦がセルフベーシックインカムを目指す

大麻CDBオイルレビュー

人の生き方や未来を考えていくうちに興味がわいたもの。

健康です。ゲストハウスができたら健康にまつわるワークショップをやりたいなぁなんて密かに考えております。

 

人体について色々と調べていくうちにたどり着いたものがあります。

それが今回紹介するCDBオイルというサプリメントです。

 

CDBオイルはアメリカやオーストラリアなどで薬として販売されていて、てんかんうつ病、癌、神経痛などなどを治める効果を持つスーパーすごいやつ。

 

原材料は何かと言うと、マリファナです(笑)

そう大麻ガンジャ

 

「捕まるやーん!」と、思いきや、日本でも使えます。

普通にサプリとして(笑)

何故かと言うと、日本の法律では大麻の中にあるTHCという成分が禁止されていてます。精神作用ありです。

大麻の中に含まれているCBDは大丈夫なのです。精神作用もありません。

なんというか、他の先進国と比べて科学や規制の周回遅れでオッケー的な。

 

 

僕が購入したのはエリクシノール株式会社のCBDオイルです。

僕が大好きな高城剛さんのフューチャーラジオで登場された方の会社ですね。

テキトーな所から購入するとTHCも入っててパクられるかもしれないので気をつけて下さいね。

 

 

早速つかってみました。

0.5mgくらいかな。

味は普通のオイル飲んでる感じです。ココナッツオイルと混ざってます。

10分くらい立ってなんだか心地の良い気分になってきました。

 

その後はなぜかニマニマしています。

やる気がなくなるような脱力感もなく、舌や聴覚、感覚が研ぎ澄まされるような感じもしません。

ただただ、ほっとする。そんな感じでした。

 

寝る前にもう一回摂取したんですが、すごかった。

SoundCloudでhealing musicを聞きながらいつも寝るのですが、この日は5分も立たずにめちゃくちゃ気持ちよく深い眠りにつけました。

 

僕寝るのに普段は1~3時間くらいかかるんです。不眠症かなぁとか思うくらい眠れないのですがこれにはびっくりしました。

中枢神経整えるのでパフォーマンスアップしたい方は是非お試しあれ。

 

 

一番気になるのはそもそもCBDを摂取することによって体の中で何が起こっているのかってとこです。

 

身体の中には元々カンナビノイド受容体というものがあります。

脳や中枢神経などの人間が生きていく上で最もコアな部分ですね。

ここに色んな成分を脳内から作り出したりしてランナーズハイや禅の悟り、マインドフルネスでクリエイティブ脳なんて言われてます。

それを外から摂取することで色々な事になっちゃいます

 

CDB(カンナビジオール)はセロトニンを分泌してくれます。

だから穏やかな気分になれたんだろうな。

本来は人間の脳内で生成されているのですが、歳をとったり強いストレスを受けると機能しなくなって、色々とやばい病気になるみたいです。うつとか更年期障害とかまさにそれ。神経やられてるやんって話です。

 

ちなみに

セロトニンは三大神経伝達物質の一つで「幸せー」って思った時に出るホルモンです。

ドーパミンは「やっちゃるぞ−」っていうやる気ホルモン。

ノルアドレナリンは「ヤバイ」って思った時に出る緊張ホルモン。

 

禁止されているTHC(テトラカンナビノイド)を取り入れると聴覚や味覚が研ぎ澄まされるらしいです。

副作用としてTHCは酔っ払ったみたいに記憶力を落とすし、コーヒーくらいの中毒性、

ドーパミンを抑制するので、あんまり過剰摂取しすぎると無気力人間になってしまいます。

まあ違法なのもわかる(笑)国民全体でふにゃ~ってしてたら大変な事になっちゃいますもんね。